会社概要/LPガス・石油製品のエネサンス北海道

〒060-0042
札幌市中央区大通西18丁目
2番地10
tel 011-641-3030
fax 011-640-2615
質問・お問合せはこちら/LPガス・石油製品のエネサンス北海道

概要/LPガス・石油製品のエネサンス北海道

会社の商号 株式会社エネサンス北海道
役員 代表取締役社長 浜口 好宏
常務取締役 柵山 臣
取締役 山形 一峰
取締役 稲田 潤一
取締役(非常勤) 村田 浩幸
監査役(非常勤) 福田 宗孝
執行役員 高橋 義彦
創業 昭和35年 3月 1日
資本金 2億5千万円
親会社 株式会社エネサンスホールディングス
従業員数 287名(2016年4月1日)
▲ ページの先頭へ戻る

沿革/LPガス・石油製品のエネサンス北海道

昭和35年3月 住友石炭鉱業(株)100%出資により札幌に第一興業株式会社プロパン事業部を設立。高圧ガス製造販売業として住友石炭鉱業の特約店を通じ道内一円にプロパンガス並びに灯油の販売を開始する。
昭和43年9月 第一興業(株)プロパン事業部を第一石油ガス株式会社に社名変更。
昭和46年8月 住友石炭鉱業系列から住友商事100%出資子会社となる。
昭和47年11月 第一石油ガス株式会社を住商第一石油ガス株式会社と社名変更。
平成2年12月 資本金を2億5千万円に増資。
平成3年3月 現所在地に本社ビルを竣工。
平成20年7月 昭和シェル石油(株)と住友商事(株)両社のLPG事業統合会社(株)エネサンスホールディングス設立によりその傘下に入る。
平成21年4月 株式会社エネサンス北海道に社名変更
平成24年4月 (株)エネサンス札幌・函館ガス(株)を(株)エネサンス北海道に統合
▲ ページの先頭へ戻る

営業品目/LPガス・石油製品のエネサンス北海道

LPガス 家庭用、業務用、都市ガス用、工業用、自動車用等
石油製品 灯油、重油、その他石油製品
※ガソリンスタンド(SS)の経営は、行っておりません。
機器・容器 1)家庭用設備機器
・厨房機器〜ガステーブルコンロ、システムキッチン
・給湯機器〜給湯器、風呂釜、ボイラー
・冷暖房空調機器〜GHP、セントラルヒーティング、ストーブ等暖房機器
・融雪機器〜ロードヒーティング、融雪機
・リフォーム(システムキッチン、システムバス、洗面化粧台、トイレ、外壁等)
2)産業用機器
LPガスプラント機器、保安機器及び保安検定機器、水産加工用乾燥機 業務用厨房機器、コジェネレーション、LPガス遠赤外線暖房機、太陽光発電システム
3)貯槽/容器
バルク貯槽、LPガス容器
生活関連商品 ギフト用品、トイレットペーパー、ティッシュペーパー、家庭用電化製品等
▲ ページの先頭へ戻る